お風呂事件

話が長くなるので、直接ブログで。
子育てしていると、何でもないことでも事件になります。
その記録です。娘が大きくなったら教えてあげよう。



数日間、猛烈なお風呂嫌いだった娘ですが、昨日解決しました。
私が悪いんです。
おもちゃで遊んでいて、シャンプーを流せなかったので、頭からジャバーっとやってしまったのです。少しやってみたら喜んでいたので、本格的にかけたら大泣き。そしてお風呂嫌いになりました。

夕ごはんを食べて、歯磨きをして、ママが食器を片付けたりお布団を敷いたり、お風呂の時間が着々と近づいてくると、泣き始めます。

一昨日が一番酷かったです。
私が先にお風呂に入り、体を洗っている間、普段はバスルームのドアを開けて、見学しています。
一昨日は、泣きながら私の服を持ってきて、私に着せようとしました。「お風呂から出て服着てよ!」の猛アピールです。
私が洗っているのに、洗い場まで入ってきて、泣きながら私の服を持っているんです。
濡れちゃうからそっちで待っててと言っても言うことをきかず、足元はびしょ濡れ、私の着替えも濡れてしまいました。
なんとか説得しなくては。
「お風呂嫌いになっちゃったんだよね。ママが頭からジャバーってお湯かけちゃったから嫌いになっちゃったんだよね。ごめんね。もうしないよ。お風呂に入りたくないんだよね。わかるよ。でもね、お風呂に入らないと汚いんだよ。病気になっちゃうんだよ。だから入ろうね。どうせ入るなら楽しく入ろうね。」
こんな感じに説得をし、娘はヒックヒックしながらじっと聞いていました。観念したのか、納得したようです。
一触即発でしたが、入ることができました。

昨日は、お風呂の時間が近づくと、また泣きそうになってきたので、また同じように説得。
娘はわかっているようでした。
でも機嫌がイマイチだったので、「You can do it!! You can do it!!」と何度も励まし、だんだん娘も乗ってきて、ご機嫌になってお風呂に入ることができました。
たぶん、もう大丈夫。


お風呂事件でした。

リアル!(Prelude) | 【2013-01-09(Wed) 18:13:01】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ぷれこさんの育児日記&なつめぐのMMO日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*