梅の花今盛りなり百鳥の声恋しき春来るらし

祖父母が暮らしていた家は、庭先に畑があり、小さな川が流れ、昔話に出てくるような、日本の田舎の風景そのものでした。
今は誰も住んでいないのですが、祖父母が生前に植えた梅の木がどうなっているのか気になります。
足腰が丈夫だった頃は野菜を作るのが趣味でした。歳をとってからは畑仕事も大変になってしまった、ということで、そこに梅の苗を植えたのです。相当の数植えたので、そのうち立派な梅林になるんじゃないかしら。
なんかいろいろ気になってきちゃった・・・
毎年畦道に生えるふきのとうは誰も採らずにそのままなのだろうか。
池の鯉やドジョウたちは元気だろうか。鹿脅しはまだカーンって鳴っているのだろうか。
裏山の日当たりの良い土手に生えてる菜の花はまだ育ってないかな・・・
お彼岸にでも、様子を見に行ってみたいですね。
寝起きのヘビに遭遇しそう。



リアル!(Prelude) | 【2010-03-01(Mon) 18:08:42】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © ぷれこさんの育児日記&なつめぐのMMO日記 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*